020293
このページではBIGRUN岡山デモカー DUNKRACING EVOLUTIONの最新情報をお届けしていきます
アジアクロスカントリー2003に向けてのチューニングポイントをリアルタイムにお届けしていきます
応援よろしくお願いしますネ〜〜ッ!\(^o^)/

ミッション
エボのミッションです。昨年のラリー中に異音を発見し、今日までごまかしごまかしで使っていましたが、滑りも多く、変速ショックも増えたため、思い切ってOHしちゃいます。もちろんトランスファーもOHしちゃいます。Dunkエボはインベックス僑蟻AT車ですので、エンジンブレーキもうまく使えます。シフトUP&DOWNも慣れればタイムラグも無く使いこなすことができる優れ物ですが、フルブレーキングで一気に減速したあとの加速が2速に落ちなかったり、1速まで落ちてほしいときに落ちなかったりと、エンジン回転数や車速に敏感に反応してしまいます。このような状況時には、減速後すぐにDレンジに入れ加速する方がもたつきが少なく安定しているように感じますね!どちらにしろ左足ブレーキが使えるATで今年もチャレンジです!
Date: 2003/02/28


おさらい3
現在、ロールゲージ製作のため、出家中のDunkエボですが
減量(俺じゃないぞ!)が一番の課題なんです。
ラリー中は、スペアパーツやウインチを積み込むため、200〜250kgの増量が予測されるため、できるだけ贅肉を落とし
しかも補強を入れるという作業に追われます。そこでリアのサイドガラスとリアゲートのガラスをアクリル系パネルに交換しました。03仕様では、リアゲートもFRPで制作中で、ドアの内張なども、ぜ〜んぶ取っ払い、ドライウエイト1900kgを目指しています。これで150kg〜200kg積み込んでも、ノーマルとほぼ同じウエイト。当然、運動能力はUPしますし、航続距離も伸ばせ、給油タイミングも調整できれば、ロスタイムも削れる・・・と考えているわけですよ!
Date: 2003/02/15


ちょっと一息・・・
昨日、岡山三菱さんに、パリダカで見事優勝した増岡氏が来られました。沢山のお客さんが来られていた中、私は少々お時間をいただき、対談をして参りました!以前、当社に来ていただき、パジェロの話で盛り上がってから、ちょくちょくお会いするのですが、なかなか時間が合わず立ち話程度・・・
今回もすぐ移動のため、挨拶程度でしたが、2連覇の自信に満ちあふれていました。
ところでなぜ、このエボ日記で増岡氏だ?とお思いの方もいらっしゃるとは思いますが、昨年参加したアジアクロスカントリーラリーで、我がDunkエボを見たタイ人や各国のメディアが
「マスオカ〜マスオカ〜」と言うのです。外国ではエボ=マスオカなんですね〜すごいことだと実感したわけです。
Date: 2003/02/09


おさらい2
エンジンをOH中にATもOHしちゃいました。
と言ってもコンバーターだけですが・・・
ATにとって最大の敵は”熱”です。そこでATクーラー
(プロト製)に交換し、真夏の亜熱帯で行われるレースに対応しました。
しかしレース終盤から、ミッション自体からの異音を発見!
03仕様では、ミッション&トランスファーも完全OHを決意!
着々と準備を進めています。
それとATのエボは5速スポーツモード付きなんですが、なぜか?スポーツモードにシフトすると運転席からシフトが遠くなり、めちゃくちゃ扱いにくい!!手前に来ればGood!なのですが・・・これも何らかの対策を施す予定です。
Date: 2003/02/06


おさらい
03仕様にすべく、製作中のDunkエボ。
写真データーの問題もありますので、まずは02年仕様の
おさらいからご紹介しちゃいましょう!

まずはエンジンOH(オーバーフォール)
中古で買ってきたエボの走行距離は98,000Km!
安いのがご馳走ですが、そのままだと不安なので、思い切って
フルバランス取り、各面取り研磨、もちろん新品ピストンなど
この際じゃ〜とばかりにやっちゃいました!!
これで新品同様に復活!
まずはここからスタートしたのです。
エンジンを開けてみましたが、特別問題もないので、圧縮比変更やバルタイなどは行わず、耐久性重視でノーマルセッティングとしました。
写真は組み上げ時の物ですが、カバーも研磨し美しいこと!!
ちょこちょこセッティングを出していますが、これはひ.み.つ・・・
Date: 2003/02/03


現行ログ/ [1] [2] [3]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND

★☆★ TOP PAGE ★☆★


[TOP]
shiromuku(u2)DIARY version 2.08